FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
栄養コラム 「厚(生)揚げ」
 こんばんは、桜の花が満開ですね。先日、クリニックの職員でお昼休みにお花見に行ってきました。ぽかぽか陽気の中、ピンクの屋根の下で食事をするのは気持ちがいいですね。

 2月号からローカーボ食にお勧めの食材を使って簡単にできるメニューを紹介しています。
厚揚げは豆腐を油で揚げているので、たんぱく質が豊富な豆腐の良いところに脂質が加わってローカーボ食にお勧めの食品です。
相談室では、ご飯の代わりに簡単に追加できるメニューとして、厚揚げや豆腐、納豆を追加することをお話しています。店頭に並んでいる厚揚げをみると、中には「加工でんぷん」が入っているものがあります。これは、じゃが芋やとうもろこしなどのでんぷんを化学的処理した添加物で、栄養成分について詳しく分わかりませんが、でんぷんとほぼ同じとみなして良いようです。表示を確認して「加工でんぷん」の記載がないものを選びましょう。

厚揚げのおかかマヨネーズ
厚揚げ
(一人分 材料) 
厚揚げ 1/4枚  かつお節 1/2袋 マヨネーズ 小さじ2 しょう油 ねぎ 
(作り方)
1.厚揚げは湯通し、縦半分にし更に中央を切る。
2.電子レンジで20秒程加熱する。
3.2の上に、かつお節をのせ、マヨネーズをかける。
4.電子レンジで縁のマヨネーズが溶けるくらいまで
加熱し、好みでしょう油、ねぎをかける。

* かつお節の代わりにツナ缶や鮭フレーク、マヨネーズの代わりにチーズでもOK
* 今回は電子レンジを使いましたが、トースターやグリルで焼くとカッリとした食感になります。
栄養成分(1人分)  
エネルギー 138kcal
P:F:C比(%)=20:76:2
     (g)=6.9:11.7:0.8(うち糖質0.4g) 

  

ローカーボ☆栄養コラム | 22:56:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。