FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ローカーボレシピ「チーズとハーブのチキン」
こんばんは。
最近暖かい日が続き、次々に桜も開花していますね。
やはり春になると心が軽くなります。

さて,今日は関西の管理栄養士,堀さんからローカーボレシピが届きましたので掲載します!

「チーズとハーブのチキン」

20130320 1

☆材料☆(1人分)
鶏むね肉1枚(260g) にんにく10g、ハーブソルト適量、
オリーブオイル大さじ1、黒こしょう適量、パルメザンチーズ適量

☆作り方☆
1.鶏むね肉は観音開きにしてハーブソルト、すりおろしにんにくを漬け込み30分。
2.鶏むね肉は一口大に切る。
3.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、皮目から焼く。両面こんがりきつね色になったらお皿に盛り付ける。
4.キャベツ、なす、ブロッコリー、いんげんを蒸す。
5.3の皿に温野菜をのせ、切ったトマトを添える。チキンの上から黒こしょう、パルメザ  ンチーズをふりかける。
6.ソースは2種類つくる。(下記の分量を混ぜ合わせる)
  ポン酢:しょうゆ大さじ1、酢大さじ2にレモン(1/4個)を搾る
  ごまだれ:醤油大さじ1/2、ねりごま大さじ1、マヨネーズ大さじ2

☆感想☆
鶏むね肉はパサつきやすいですが、塩とにんにくに漬け込むことによってパサつきが抑えられます。シンプルな調理法も好みのソースをつけることで楽しめます。

☆栄養成分☆(1人分)
エネルギー 954kcal
P:F:C比(%)=25:65:9
     (g)=60.8:68.6:20.6


今日からできる!ローカーボレシピ | 21:11:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。