FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

看護助手さんのローカーボ体験記!ダイエット編!今夜の晩ごはん その5
こんにちは。
篠壁です。

夕食のみローカーボ食を実施している看護助手の長Pさんから,

夕食の写メールが届いていますよ。

以下,長Pさんからの報告です。

★★★★★★★★★★★★★★★★
3/28(月)

今夜は私の分だけワンプレ-トにまとめてみました。
リアルにこんだけ食べました…

①とりむね肉のみそマヨネーズ焼き
②もやしとハンペンの塩炒め
③冷奴のじゃことザ-サイのせ
④りんごとキャベツのサラダ
⑤スライストマト
⑥ホットウイスキー

Image250.jpg

ちなみに子供達はさらに春巻と卵ス-プがありました。

で……微妙な食材は、
チキンに使った合わせ味噌かなあ…
あ、りんご………も?
でも、りんごは四分の一くらいだし、
いつも昼にササカベ氏がばくばくたべてたし、
きっといいよね!
柿や桃はあかんやつらしいですよ。

先週末…マックとミスドを土日で食べました。

ばか…私のばか……



3/29(火)
今夜はこれっ↓o(^-^)o
今夜は家族三人そろってるので写真は三人前です

①イカのマヨキムチ-ズ焼き
②ツナとゆで卵のサラダ
③豚とチンゲンサイのテンメンジャン炒め
④安かった焼売…… (食べなかった)
⑤味噌汁
⑥いつものビ-ル、いつものウイスキー…
(すみません、ご飯作りながらすでに0のチューハイ一本のんだ…)です。。。

Image251.jpg


今夜の微妙食材は、テンメンジャンと、
やっすい焼売…皮の小麦粉と、中身にパン粉…で、
結局 焼売は食べなかった……
ねり製品て、結構微妙食材ですね。

最近は買い物したとき、
裏の成分表見るようにしています。
0って書いてあると異様に目を光らせてガン見しています……
もちろん夜11時すぎたらニュ-スZERO~~
家族としては、たまには甘辛い味付けの料理も外せないので、
人口の甘味料も見たけど、結構いい値段します…
なんで、
普通に砂糖で作る!
作って食べたようなつもりになるっ!
ようにしました。

ついに子供達に、
最近なんか、芋類たべてないよね…と言われました。
米炊く分量もへってきたなあ……

★★★★★★★★★★★★★★★★

以上長Pさんでした。

このブログの閲覧者から,
実際に長Pさんが食べた食事量が分かるようにしたほうがいい
との提案を頂き,3/28分は,1人分の食事量を写真に撮ってくれました。
ご意見有り難うございました。

さて,長Pさんの気にしていた食材のあわせ味噌。
味噌は「大豆」を発酵させてものですが,
種類によって「米」や「大麦」も追加されています。
通常使用量が少ないので,もちろん糖質0ではありませんが,
利用しても大丈夫ですよ。
しかし!
要注意なのが「甘味噌」(砂糖が入っているもの)
や白味噌(麹の糖分が多いもの)。

特に甘味噌などは「甘くておいしぃ~」
ということで,味噌カツ(名古屋名物),おでん,豆腐などに
たっぷりかける方もいますが,
砂糖をたっぶり!かけて食べていることと同じになってしまいます。
注意してくださいね。

長Pさんが実施しているように
表示の確認はお勧めします。
成分表のgや原材料の欄に「何が入っているか!」
チェックしてみてください!
調味料だと,「砂糖,ブドウ糖溶液,水あめ,はちみつ」
などの記載が特に要注意です。

また,私の大好きなりんごですが(笑),
「直接血糖値になりにくい」糖質が多く含まれています。
糖質の種類の影響です。(これらはまた別の機会にゆっくりお話します。)
今回,長Pさんの目標はダイエットですし,適量はOKです。
夕食以外でもばくばく食べる場合は,
その他の糖質量を減らすようにしましょう。


米の減りが遅くなった,
いも類や根菜類を食べなくなった,
糖質制限で食卓は大きく変動していますね。
患者さん(食事を作る人)からも
最近「カレー」ないね,「ポテトサラダ」食べてないね,
などなど家族から意見されることも多いようです。

しみじみ。。。食卓の鍵は,食事を作る人が握っていますね。。。

そんな糖質の多いメニュー,,,家族の手前

休日の昼食に登場させるか,
自分だけ食べないか,
「気のせいだ!」と言い張るか,


それは,あなた次第です。
一番誘惑に負けない方法で頑張りましょう!

ではまた。

試して納得!ローカーボ体験記 | 14:04:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する