FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

栄養コラム「潮干狩り」

ゴールデンウィークの風物詩のひとつに「潮干狩り」があります。シーズンは春から夏が一般的で、これからの季節,ご家族や友人とお出かけの方も多いのではないでしょうか。

さて、潮干狩りといえば「あさり」です。鉄分・ビタミンB12が豊富に含まれ、貧血気味の人や低血圧の人、妊産婦には最適な食材と言われています。その他カルシウム・カリウム・亜鉛・銅・クロムなどのミネラル、ビタミン、タウリンなどが多く含まれています。 もちろん炭水化物(糖質)も少ないので,ローカーボ食にぴったり!
しかし,茹でたり蒸したりしただけでは脂質が足りません。炭水化物(糖質)を少なくして脂質を増やすことがローカーボ食の重要ポイントです。調理するときには「バター」「ごま油」などの「油脂」を使えば簡単に脂質をアップ!できますよ。

今回は「あさり+脂質」のローカーボ食メニューを紹介します。

あさりのバター蒸し 材料(二人分)
あさり(殻つき)500gくらい,焼酎大さじ1,バター大さじ1,小口切りネギ,適量(お好みで)
<作り方>
1、あさりは砂出しをしてきれいに洗う。
2、フライパンを熱し、あさりを加え焼酎、バターを加え蓋をして蒸し焼きにする。
3、あさりの殻が開いたら火を止め、ねぎを散らす。

菜の花とあさりのサラダ 材料(二人分)
あさり(殻つき)500gくらい,白ワイン大さじ1,菜の花1把,ごま油,醤油
<作り方>
1、あさりは砂出しをしてきれいに洗う。鍋にあさりを入れ蒸し焼きにする。
2、菜の花は塩ゆでにし、ワイン蒸しの汁につけておく。
3、あさりと菜の花を和え、ごま油、醤油を加えてあえる。


スポンサーサイト
ローカーボ☆栄養コラム | 10:09:46 | トラックバック(0) | コメント(0)