FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ローカーボレシピ「卵とツナのマヨサラダ」
こんにちは。篠壁です。

「今日からできる!ローカーボレシピ」

担当しておりました管理栄養士の堀 萌子は,2月をもちまして当クリニックを退職しましたが,ブログではこれからもどんどんローカーボレシピや旬の話題を提供してくれます!

宜しくお願いします!

では,堀から届きましたレシピをアップします♪
今日は困ったときのおかずの定番♪「卵料理」の紹介です♪

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

「卵とツナのマヨサラダ」

m20120320

☆材料☆ 1人分
卵2個、ハーフベーコン2枚(14g)、トマト50gツナ1/2缶(40g)、リーフレタス等5g、オリーブオイル小さじ1、バター10g、マヨネーズ10g、塩こしょう 適量

☆作り方☆
1.卵をよく溶き、塩こしょうする。
2.フライパンにバターとオリーブオイルを熱し、卵液を流しいれる。流しいれたら素早くぐるぐるかき混ぜ、ツナとベーコンを加える。
3.卵の存在感が残る程度にかき混ぜ、火を全体に通す。
4.リーフレタス等の野菜を盛り付け、その上に3の卵、カットしたトマトをのせる。
5.最後に、全体にマヨネーズをかけたら出来上がり!

☆感想☆ 
堀 萌子
 卵は,おかずに困ったときやお弁当に活躍するのでどの家庭にもある食材だと思います。そして一人暮らしだと使いきれないことも多いと思うので、今回は手早く簡単に作れる卵料理を選びました。使った具材は,脂質量をアップ!させたかったので「ツナ」や「ベーコン」を使いましたが、冷蔵庫にある野菜(いも類、にんじん、かぼちゃ等糖質の多い野菜を除く)、きのこ類でもおいしくできます。ウインナーやチーズを加えても脂質量がアップできますよ!
 油はバターだけでなく、オリーブオイルを加えました。こうすることで焦げにくくなります。焦げないように火加減にも注意してくださいね!
 材料を変えずに、具材を包むようにすればオムレツにもなります。
味付けや具材、卵の焼き方を変えてバリエーションを増やすと、おかずに困ったときに役立ちすですね。

◆栄養成分◆
エネルギー 
506kcal P:F:C比(%)=17:78:3
     (g)=21.8:44.1:3.4


スポンサーサイト
今日からできる!ローカーボレシピ | 09:33:14 | トラックバック(0) | コメント(0)