FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ローカーボレシピ「豚汁」
おはようございます!

「今日からできる!ローカーボレシピ」

管理栄養士の堀がお届けしています。

今日は,これからの寒い季節にぴったり♪豚汁♪をローカーボバージョンでご紹介します。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
   豚汁

butajiru

☆材料☆(4人分)
水1.5~2l,味噌48g,薄切り豚肉(100g),大根(200g),ごぼう(100g),こんにゃく(150g),しめじ(120g),豆腐(200g),白菜(200g)長ネギ(40g),生姜(50 g )

☆作り方☆
1.ごぼうはささがきにして水にさらしておく。生姜はすりおろし,豚肉用(生姜汁に)と盛りつけ用にわけておく。
2.大根はいちょう切りに,こんにゃく,しめじ,豆腐,白菜は食べやすい大きさに切る。豚肉は食べやすい大きさに切って生姜汁で揉み込む。長ねぎは小口切りに切っておく。
3.鍋に水,大根,白菜,ごぼうを入れふたをして強火にかける。かつおと昆布のパック※,こんにゃく,しめじ,豆腐を加え火が通るまで煮る。
4.豚肉を加えて,豚肉に火が通ったら味噌を加える。火は沸騰直前で消す。(灰汁はとりのぞく。)
5.器によそって,生姜のすりおろし,長ねぎを盛りつけたらできあがり。
※かつおと昆布のパックはお茶パックに鰹節と昆布を入れたものです。事前に作っておくと便利です。

☆感想☆
寒くなると温かいものが食べたくなりますね。今回はにんじん,いも類などを使わないローカーボな豚汁を作りました!代わりに豆腐やしめじ,白菜を加えて具たくさんに仕上げています。あげやごまなどを入れてもさらに脂質をアップできますよ。

◆栄養成分◆(1人分)
エネルギー
176kcal P:F:C比(%)=20:57:27
(g)=8.9:11.1:11.8



スポンサーサイト
今日からできる!ローカーボレシピ | 08:50:48 | トラックバック(0) | コメント(0)