FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ローカーボ表示レポート「0キロカロリーゼリー」
こんにちは。篠壁です。

東海地区は今日も蒸し暑い日が続いていますが,皆さんいかがお過ごしですか?

さて今日は「ローカーボ表示レポート!」です。

栄養士の卵!川崎さんが,表示に関してちょっとした?疑問?を感じたようです。

以下,報告です。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

「0キロカロリーゼリー」

コンビニの0キロカロリーのゼリーは,
ほとんど大きなものしかないんですけど,表示に騙されてしまいました!
シュークリームの方が炭水化物量が少ない!?驚きです!!!
これはどうゆうことでしょう???
※ゼリーは290㌘です。二つともミニストップで購入しました。

0cal jelly

0cal jelly2
炭水化物19g

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
ありがとうございました。
これは非常に分かりにくいですね。
確かに,0キロカロリーゼリーの「炭水化物」19g。。。
これは何を意味しているのでしょう。

まず,炭水化物とは「糖質+食物繊維」を指します。
よって食物繊維の含有量が多い場合も炭水化物のgが多くなります。

また,「糖質」は「単糖,二糖類,三糖類以上の糖質,糖アルコールや人工甘味料」などが当てはまりますが,このうち糖アルコールや人工甘味料は血糖値になりにくい。しかし,これらの含有量が多い場合も炭水化物のgが多くなります。

この0キロカロリーのゼリーの場合は,後者に当てはまります。

実際のgを問い合わせると
糖質6.2g/製品100g当たり
食物繊維0.4g/製品100g当たり

1製品あたりでは
糖質18.0g,食物繊維1.16g
食物繊維が多いというよりは糖質が多いですね。
しかし,その糖質の大部分は糖アルコールである「エリスリトール」です。
これはほとんど血糖値になりません。よって,安心して食べて頂ける商品ですね。

少し分かりにくいですよね。
表示は「炭水化物」と表示されているものと「糖質」と表示されているものがあります。
実際は「炭水化物」のグラム表示のみでもだいたい把握できると思います。
カロリーゼロ,カロリーオフの商品の方が紛らわしいかもしれません。
そうゆう時は,「原材料」も同時に参考にするといいですね。

では,また。






スポンサーサイト
ローカーボ表示レポート! | 09:38:49 | トラックバック(0) | コメント(0)