FC2ブログ
 
■プロフィール

医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

Author:医療法人芍薬会 灰本クリニック 管理栄養士 渡邉志帆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

糖質と炭水化物の違い
こんばんは。
篠壁です。

着々と,「日本ローカーボ食研究会」HPの作成が進んでいます。

4月以降の配信を予定していますが,
このカテゴリーでは,HPにも掲載予定のローカーボ食の基本・学術的情報を
一足先にお届けします。

それでは,当院院長,灰本 元より

「糖質と炭水化物の違い」についてです。




(2)糖質と炭水化物の違い

糖質と炭水化物の違いは,
専門的になりますが,糖質は食物線維(dietary fiber)を含まず,
炭水化物ではそれを含むことが最大の違いです。
そういう意味で制限するのは糖質であり,炭水化物ではありません。
しかし,糖質制限の根幹は米・小麦の制限ですから
必然的に穀物の食物線維も大幅に制限することになります。
食物線維には体内でカロリーを発生しません。
つまりエネルギーにはならない空の栄養ですが,重さはあります。
したがってカロリーで示す場合には炭水化物=糖質ですが,
重さ(グラム)で表示する場合には,炭水化物=糖質+食物線維なので,
同じ食品ではカロリー数は同じですが,炭水化物の方が重く表示されます。



スポンサーサイト
ローカーボ食の学術情報 | 20:01:58 | トラックバック(0) | コメント(0)